2015040438thJapanAcademyPrize
↑第38回日本「アカデミー賞(Japan Academy Prize)」官網。

=第38回日本「アカデミー賞(Japan Academy Prize)」=2015.04.04

最優秀助演男優賞/最優秀主演男優賞:岡田准一

第38回「アカデミー賞(Japan Academy Prize)」在2015年2月27日舉行頒獎典禮,沒想到在台灣竟然也可以看到第38回日本「アカデミー賞」電影獎頒獎典禮,全程九十分鐘喔!

(日本粉絲好強大!)

日本「アカデミー賞」就是日本「電影金像獎」已經舉辦了38次,第一屆最佳男演員得主是「高倉健」、第二屆是「緒形拳」,雖然都已相繼過世,但兩位都是我到目前還是很喜歡的演技派演員。而我,很單純的個人偏好,也是始終喜歡"演技派演員"多過"偶像派歌手"的人, 總覺得演技好,需要"累積很多面向的人生厚度",因為並不是每個角色都是自己擅長(或順著自己個性的)的,這必須花非常多心思、努力去研究、揣摩,以至於在故事裡能像自己天生的個性一樣,這需要很強大的專業能力來說服自己"個性分離"才可以辦得到的,不容易。

今年「最優秀助演男優賞(最佳男配角獎)」和「最優秀主演男優賞(最佳男主角獎)」由二十年來一直努力脫離"傑尼斯偶像包袱,邁向演技派男演員"的岡田准一,終於在演技上獲得肯定,也成為傑尼斯旗下第一位領獎及雙料得獎的藝人。

頒獎典禮中,岡田准一兩個獎項的得獎感言,很打動我心。

二十年的過程中,無論這次的角色是否會獲得肯定,事前還是需要很多準備,就算後來沒有預期中獲得肯定,卻還能始終不放棄繼續努力,光是這一點,就已經是一件很不容易的事。

終於在不放棄的堅持下,被專業所肯定。此時"得獎"的激動(或是感動),是可想而知的,因為,這個"肯定"同時也肯定了自己"這二十年來,無論多辛苦都不放棄的堅持"。

當了自由創作者以後,更懂得"堅持"能獲得肯定,是有多麼的不容易,何況,是看似遙遙無期的二十年。

20150404okada01

20150404okada02
↑最優秀助演男優賞「岡田准一」。

+最優秀助演男優賞+得獎感言
自分を映画人と認めていただけて、ありがとうございます。ここに立つことを許してくださった方、応援してくださった方に感謝しています。

きょうは最高の日です。

自分のことですが、長年、一緒に仕事をしてきた仲間の一人から「ここ(アカデミー賞の授賞式)に立てることを誇りに思う」とメールをいただいて。
人に誇ってもらえることが、すごくうれしいです。

(一緒に仕事をしてきた仲間の一人が、V6イノッチ(井ノ原快彦)だとは、准一くんの口からは明かされませんでした。)

20150404okada03

20150404okada04
↑最優秀出演男優賞「岡田准一」。

+最優秀主演男優賞+得獎感言
あの・・・本当にありがとうございます。本当にみなさんありがとうございます。この作品(「永遠の0」)に獲らせていただいた賞だと思ってますし、この作品は歴史を伝えるというか、思いを伝えると言うことが大きいテーマだったと思ってます。

僕がここにいられるのも、第1回(最優秀主演男優賞)受賞者の、人が人を思うことの大切さを伝えてこられた高倉健さんのおかげでここに立てるということも1つありますし、第2回(最優秀主演男優賞)受賞の緒形拳さんに『感情が動く時に人は見てくれるんだ』ということを言っていただいた。

(涙で声を震わせて)

そしてその時に「お前は芝居に向いてる。辛いこともたくさんあるし、芝居をやるには難しい環境かもしれないけど、お前は芝居を続けなさい。君は向いてるから。」と言っていただいて、なんとか続けてこられてます。

向いてると言われたのが芝居と格闘技しかなくて、その2つだけが向いてると言われて、20年前からこの仕事をさせてもらってますけど、何もできなかったんです。


ほんとに怒られて、怒られて、ずっ~と怒られ続けて。20年間の間でスタッフのみなさん、(映画「蜩ノ記」で共演した)役所(広司)さん、(映画「天地明察」で共演した)中井(貴一)さんにもいろいろ教えていただきました。


人間を作っていくということをたくさんの出会った方に教えていただいて、このような素晴らしい場所に立てるようになりました。

みなさんに感謝したいと思ってます。本当にうれしいです。

またここに帰って来られたとき、実力を認めていただけるんだと思っています。
戻ってこられるよう精進しますので、誰かまたここに連れてきてください(笑)

日本アカデミー賞『報導、岡田准一得獎感言
日本アカデミー賞『第38回 Web Site

創作者介紹
創作者 あの空過ごす日々 的頭像
あの空過ごす日々

あの空に過ごしている日々

あの空過ごす日々 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()